東御門・巽櫓

徳川家康大御所時代の居城

駿府城公園 東御門・巽櫓

東御門は1996年(平成8年)に日本古来の伝統工法にのっとって復元され、資料館として公開されました。また、1989年(平成元年)に復元された巽櫓は、全国にある城の櫓建築でもほかに例の少ないL字型の平面をもち、駿府城の櫓の中ではもっとも高い櫓でした。両館内では、駿府城公園内より発掘された資料の展示や徳川家康が幼少期の人質時代に太原雪斎から教えを受けたとされる、臨済寺の部屋を復元した「竹千代手習いの間」などをご覧いただくことが出来ます。

お知らせ・イベント情報

一覧

東御門・巽櫓

イベント

【期間限定】2/3(土)~3/18(日) 宿場町「伝馬町」西郷どんと山岡鉄舟会見の地より街歩き 体験イベント開催

日本の歴史の分岐点となる「江戸城無血開城」に向けて、西郷隆盛と山岡鉄舟が会見をし...

東御門・巽櫓

イベント

1/28(日) 第2回 竹千代&家康公かるた大会 開催

徳川家康公の生涯を題材にした「かるた」を使用し、駿府城および家康公の歴史を楽しく...

東御門・巽櫓

イベント

11/19(日) 駿府城公園お城でコンサート

伝統的な工法で復元された建物の中で、楽器演奏を聞くことができるのは、市内で駿府城...

東御門・巽櫓イメージ

東御門・巽櫓

  • 開館時間/午前9:00〜午後4:30
    (入園は午後4:00まで)
  • 休館日/月曜日(祝日営業)
  • TEL 054-251-0016